日野原重明さん(105歳)死去

   

100歳をすぎても現役の医師を続け、高齢者が活躍できる社会の在り方などについて提言を続けた文化勲章受章者の日野原重明さんが18日朝、呼吸不全のため亡くなりました。105歳でした。
さらに90歳を前に出会ったアメリカの絵本をもとに、命の尊さを伝えるミュージカル「葉っぱのフレディ」の脚本の原案を手がけるなど、生涯現役の医師を貫きながら活動の幅を広げていました。

舞台系のサイトを運営している私としては、
『葉っぱのフレディ ~いのちの旅~』の企画、原案をされた方としても印象深いです。
葉っぱのフレディ-2000年10月
昭和女子大学人見記念講堂で行った初演を私は観ることができました。

また、100歳をすぎても現役の医師を続け、「生活習慣病」という言葉を生み出しました。
「スタジオパークからこんにちは」に日野原重明先生出演の回を見た。 - 山吹の風
NHK「日野原重明さん99歳の情熱」を見た。 - 山吹の風
三國連太郎と日野原重明の対談を見た - 山吹の風

かつては舞台上に上がって楽しそうに歌ったり踊ったりしていました。
また、100歳を過ぎて普通におひとりで歩いて座席に座るその姿だけでも、驚くべき光景でした。
たくさんの楽しい舞台、本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。
2000年の観劇感想
2004年の観劇感想
2005年の観劇感想
2006年の観劇感想
2007年の観劇感想
2008年の観劇感想
2009年の観劇感想
2010年の観劇感想
2011年の観劇感想
2012年の観劇感想
2013年の観劇感想
2014年の観劇感想


NHKニュース
NHKニュース02

「スポンサードリンク」

 - ニュース