◆  空想キャスティング 『エースねらえ』 アルゴ スタート編

エースをねらえ フレンズ 東京メッツ&リトル GANg アルゴ『スタート』 アルゴ歴代 アニー
ココスマイル3再演 アルゴ『誰もがリーダー』 南少 ココスマイル 特別 ベスト

役名 役者名
岡 ひろみ 飯田 美心
藤堂 貴之 内藤 大希
竜崎 麗華 渡部 瑞貴
宗方 仁 検討中
緑川 蘭子 岡田 茜
音羽 京子 長谷川 桃
愛川 牧 篠原 美紀
竜崎理事長 大森 うたえもん
尾崎 勇 小林 一徳
千葉 鷹志 岡田 剛義
萩 まちこ 趙 彩花
池田 和子 赤松 由貴
英 玲 吉永 まりや
宝刀 冴子 本田 有花
美咲 優子 刑部 飛鳥
美咲の母 美月 ノア
香月 茂 鈴木 祐真
ジャクリーヌ・ビント 土田 あい
ジョージィ・ビント 船越 真美子
アンジー・レイノルズ 川田 志織
樋口 夏代 柴原 史佳
尾崎 愛 塚田 唯依

『エースをねえら』登場人物、簡易的詳細はこちら

総評

以下は、管理人(演出家)『聖橋』と、記者との会話です。

聖橋 「またまた、人足りないのですが、なんとかキャスティングを終えました・・・・・」

記者 「お疲れさまです。宗方役がまだ決まっていないようですが?」

聖橋 「
なかなか厳しいです・・・・・・また小椋さんにお願いするかもしれません(笑)」
    
記者 「なるほど(苦笑)
    さて、主役の岡ひろみ役には飯田美心がきました」

聖橋 「まず間違いなく彼女でしょう。
    前回も述べましたが、岡はルックスがいいので、飯田なら問題無しです。
    性格、キャラ的にも相当あっているんじゃないかな?
    ボケキャラも得意だし、真剣な表情への切り換えもうまい。
    そうとう凄いことになると思いますよ。期待してください」

記者 「そうですね。天下の飯田美心ですからね(笑)期待しましょう。
    対する竜崎麗香が渡部瑞貴。ここは見逃せませんね!」

聖橋 「やはりこのメンバーからすると、渡部でしょう。
    ルックス抜群だし、身長、スタイルも申し分なし。演技の幅もある。
    彼女しかいないって感じですね。
    ただし、今回、ボケキャラは封印させます(笑)
    凛とした、お蝶夫人を演じてくれることでしょう。
    演出する私も楽しみです」

記者 「こちらのお蝶夫人も相当人気でるでしょうね。
    変わったところでは、音羽役の長谷川桃。このあたりは?」

聖橋 「長谷川桃のイジメ役は、かなり怖いことになるでしょう。
    観客のお子さんが泣かないか今から心配です(笑)
    悪者のイメージがついてしまうのが難点ですが、
    そういう役を経て、素晴らしい女優になってほしいという意味合いもあります。
    彼女の子分格として、
    萩役の趙彩花、池田役の赤松由貴も大活躍するでしょうね。
    このトライアングルは、なかなか面白いと思います」

記者 「重要な役と言えば、岡ひろみを支える愛川牧役を篠原美紀が演じています」

聖橋 「彼女はキャラ的に、ここしかないでしょう。彼女もまさにハマリ役です。
    マンガよりもテレビの愛川牧に近い感じです。
    常に明るく、ボケキャラぶりも全開、なおかつひろみを支える心の強さ。
    ある意味、演出より、篠原美紀の感性にリードされるかもしれませんね」

記者 「もしかしたら、主役を喰う勢いがありますよね。彼女は。
    さて、視点を変えて今度は男性陣ですが・・・どうでしょう?」

聖橋 「藤堂役の内藤ですが・・・正直厳しいかな〜と思います。
    素直で純粋で透明感ある藤堂なんですけど、ちょっぴり不安。
    なんとかものにしてほしいのですが。
    尾崎勇役の小林は特に問題ないと思います。
    さらには千葉鷹志役の岡田剛義ですが、身長という問題はありますが、
    性格はそのまんま千葉なので、そのあたりは問題ないです。
    香月茂役の鈴木も大丈夫でしょう」

記者 「英玲役が、船越から吉永に変わっていますが、この変更は?」

聖橋 「可愛らしく、キャピキャピしている・・・現時点では、吉永が上だと思います。
    年齢のこともあるんですけどね。
    ただ、船越は重要なジョージィ・ビント役になっています。
    はっきり言って大役です。
    難しい演技が要求されますが、頑張ってほしいです」

記者 「それは川田志織にも言えませんか?」

聖橋 「はい。川田志織は、重要なアンジー・レイノルズを演じてもらいます。
    かなり厳しい練習になるでしょう。
    川田の心の奥底に眠っている何かを、ここで目覚めさせたいんです。
    もしかしたら、この舞台の成否を握っているかもしれません。
    それだけ重要な役なので、ぜひ頑張ってほしいところです」

記者 「川田には相当なプレッシャーになるかもしれませんね。
    最後に、おすすめの刑部飛鳥の美咲役はいかがですか?」

聖橋 「基本は、やはり身長の高さですね。
    まさに美咲!って感じでハマリ役になるでしょう。
    マザコンぶりをどこまで発揮できるか、そこも見どころだと思います。
    美心との対決も非常に楽しみです」

(敬称略)


トップ     観劇一覧     空想キャスティング     女優