「学べるミュージカる」を見た感想

   

なるほど、基本告知ですね。
気になったところをいくつか。

カメラなのか?照明なのか?画質が気になる

あくまで私の主観ではあるが、画質が気になりました。
照明の質なのか?カメラの質なのか?屋内だからなのか?
まさか一般用のハンディカメラではないですよね?
普通テレビ局であればIkegamiを使うのだけれど、どうだろう?
ベタッとした画質なので、私は残念だな。
好き嫌いありますが。

オンエアまでわからない出演シーン

撮影されても、編集でカットされるのはよくある話。
だからどの人がどれだけ映るのかはオンエアでないとわからない。
この前観劇したばかりの「HiGH FIDeLITY」の出演者が多い。
森加織、小林風花、谷口あかり、菊地まさはる、岸祐二
ちなみに岸祐二はイアン役を観たばっかりなので、違い過ぎて吹いた(笑)
江見ひかるはわからなかった。
そんな中で一番印象に残ったのが、

清水彩花

アルゴミュージカル時代から観ているし、
ミュージカルアニー「アニークリスマスコンサート」2017でも観ていたのだけれど、
いや、素晴らしい。

まいったな~こんな歌い方をするのか。
すごく透きとおっている。
なんなん?
はっ?
私があきれ返るほど、衝撃的な歌声だった。

「HiGH FIDeLITY」はダブルキャストだったが、
私は観られなかったので申し訳ない。
今度何かで観劇しよう。
ほんと申し訳ない。
そう思わせるぐらいの歌唱力。
おそらく、ほんの一部分であの歌唱だから、
全編聞くと圧倒されるんだろうな~

歌の質、心地良さ、これは人それぞれだし、
元々歌がうまい人が歌い方を変える時もある。
いろんなことをひっくるめて、ただただ清水彩花の歌声は素晴らしかった。
ステージナタリー

スポンサードリンク

 - テレビ