民進、前原は大誤算?小池都知事の言葉を勘違い?

   

民進党の籍は抜かない→無所属で出馬。
時事ドットコム

代表だからって、そんなのいいの?

そして、一番本人がわかっていないのが、

民進党の前原代表が、衆議院選挙の候補者について、希望者は全員、東京都の小池知事が代表を務める新党から立候補させ、事実上、合流したいという意向を示していることがわかりました。
NHKニュース

東京都の小池知事が代表を務める希望の党の細野元環境大臣は、28日夜、記者団に対し、衆議院選挙での公認の扱いについて、民進党の菅元総理大臣や野田前総理大臣を念頭に、三権の長の経験者を受け入れるのは難しいという認識を示しました。
NHKニュース

民進党の前原代表は、記者団に対し、衆議院選挙に向けて、事実上合流する方針を決めた希望の党の公認について、「調査結果も1つの方法だ」と述べ、与党の候補者に勝てる可能性があるかどうかも判断基準になるという見通しを示しました。NHKニュース

おそらく小池都知事の口車に乗せられたのだろう。
または、言葉の意味も取り違えたのかもしれない。
前原さんの頭の中では、全員。
小池さんの頭の中では、審査。
ここがボタンのかけ違い。
小池都知事にしてみれば、
まるごと民進党の方がくれば第2民進党と国民に思われるのは確実。
数は少なくとも、理念、理想、安保、憲法思想が一緒でなければ、
民進党内でゴタゴタしていた理由、右から左までいた状況と変わらなくなる。
それは勘弁してほしいところ。

小池代表と前原代表の会談 急きょ中止に。

前原代表は
全ての民進党議員の希望の党での公認を目指す考えだが、調整は難航が予想されている。
関係者によると、実は28日夜に小池代表と前原代表の会談が予定されていたのだが、急きょ、
中止になった。

中止の理由だが、ある希望の党関係者は、「前原代表が『すべての民進党議員の希望の党での
公認を目指す』と発言したことが、小池代表のかんにさわったのでは」などと推測している。
小池代表は、民進党出身者の公認の是非を個別に判断する考えを示していて、希望の党の議員
も「全員なんか入れない」と話している。 日テレNEWS24

結局こうなる。
問題はこの後、どうやって辻褄を合わせていくか。

信用しすぎる前原

メール問題で信用して、挫折、
山尾さんの言葉も信じる
北朝鮮の女性も信用
小池都知事も信用。
前原さんは人が良過ぎる。
なんでも騙される。
権謀術数の政治家には向かないかもしれない。

安倍晋三首相「ブームから希望は生まれない」

首相は「いま野党は新しい党をつくろうとしていり。1990年代に新党ブームがあった。あの新党ブームの結果、政治は混乱し、日本は長い経済の低迷に突入した」と述べた。その上で「2009年、民主党ブームがあった。いよいよ混乱を極める状況になって、どんどん雇用が失われた。自民党、公明党はこの混乱に終止符を打った」と訴え、「ブームからは決して希望は生まれない」とつなげた。産経ニュース

このスピーチ(原稿を書いた人だが)はうまいと思う。
昔から選挙に行っている人はわかるけれど、
新党ブームで期待して投票したは数多い。
それはマスコミもあおっていた。
「新自由クラブ」を初め、最近だと「みんなの党」第3軸として期待していた。
でも、結局は理想のみで何も変わらなかった。
いや、悪くなったのは「民主党」の円高、株安。
それをよく理解している人は、新党ブームには疑問を呈することは当然のこと。
マスコミの情報に踊らされない。

今朝、仕切り直しで小池、前原会談。

さてどうなるか。

前原が希望の党へ入党したいリストを渡すだけ。
選別は小池都知事を先頭に若狭さんたちが決めるとのこと。
小池都知事

「全員を入れる気はサラサラない。」

これはさらに一悶着ありますね。

長嶋一茂、小池都知事以外のメンバーの顔が暗い

なかなか鋭い指摘。
小池独裁で、何も言えません。
箝口令もひいているのかもしれない。
小池さんに頼ってきていた人ばかりなので、当たり前ですけどね。

「スポンサードリンク」

 - ニュース