民進党幹事長に元ミュージカルアニー山尾志桜里→代表代行?→役もつかず(涙)

      2017/09/05

うちのサイトは舞台、ミュージカル系なので、
見出しとしてはこうなる。

民進党の前原誠司代表は3日、焦点の幹事長人事について、自身に近い山尾志桜里前政調会長(43)の起用を決めた。
山尾氏は昨年、自身が支部長を務める政党支部の収支報告書で不明朗なガソリン代の支出が発覚し「元公設秘書が不適切な処理を行った」と釈明した経緯がある。国会で「秘書の責任は自分の責任」と閣僚を追及した直後の不祥事で、就任後は改めて説明責任が問われることになる。

まさかの内定取消。民進党はゴタゴタ。

しかも、なんの役職にもつかないことに・・・
民進党新幹事長山尾志桜里→大島敦へ

下記の部分は言いたいこともあるので、
このまま残しておきます。

ガソリン、プリカ問題で今だに説明責任ができていない。
その人が民進党の幹事長?
ハッ?
自民党としてはツッコミどころ満載すぎて、余裕も余裕だ。
共同通信社 安倍内閣の支持率44・5%
JNN48.1%。

黄金樹は倒れた(ゴールデンバウムは倒れた)というタイトルが、
銀河英雄伝説(アニメ版)にあるけれど、それに近い。
「民進党は倒れた」になる予感が、今からしないでもない。
それだけ党内でも紛糾すると思う。

もしこれが与党なら「説明責任ができてない人を、なぜ重要なポストにつけさせるか!」
と、徹底追及されるはず。
野党だから、文春、新潮の続報も期待できない。

しかも国会議員票で無効8票
民進党内でもただでさえ離党予備軍がいるのに、
ペーペーの、しかも疑惑が満載の山尾志桜里が幹事長となれば、
さらに拍車がかかることは間違いない。

ある意味、解党、分党した方が、有権者にしてみればわかりやすい。
わかりやすいけれど、日本ファーストも含めて、野党が頼りなさすぎる。

よく次の首相候補に石破茂氏の名前が1位になることが多いが、
あくまでマスコミの見立て。
そこは見誤ってはならない。

石破さんの最大の弱点は資金力が無い。
政治家として、そもそも選挙に当選しなければやりたいこともできない。
その選挙には膨大なお金がいる。
資金力がない人を推すのはなかなか厳しいのが現状。

安倍さん、麻生さん、岸田さんは、資金力抜群。
そこについていくのは至極当然の流れ。

そういえば過去の人ではあるけれど、鳩山さんの資金力も凄かったな~

産経新聞

「スポンサードリンク」

 - ニュース