Go To Travelキャンペーンだけじゃない。EatもEventも商店街もある

      2020/07/21

期待していると批判される?

今が時期じゃないって言うけれど、行く行かないは人それぞれ。
野球、Jリーグ、相撲、どこに行くもの自由。
基本感染予防をしていくのがマナーだが、しない人もいる。
残念なから法的拘束力はないからそれもまた自由だ。
マスク警察ではないが、注意される可能性はあるが。

そもそもGo To Travelキャンペーンの時期は?

2020年7月22日から実施。
2021年春頃までの実施を予定しているから、あわてる必要は全くない。

値引き額は?

宿泊施設が販売する宿泊プラン等を予約する際に、旅行代金の最大5割を補助する国の観光支援策です。(上限:1人1泊あたり2万円/日帰り1人1万円)
旅行代金の35%に当たる部分は宿泊や日帰り旅行商品の割引を行い、15%に当たる部分地域共通クーポン

半額は自己払い。残りの7割が宿泊代金、15%がお土産等に使えるクーポンみたいな感じでしょうか?

申込方法は?

申込方法は、旅行者はキャンペーンに参加する旅行会社やOTA(じゃらん等)、宿泊事業者から申込むことができます。7月26日迄の申込は、旅行後にキャンペーン事務局へ還付申請の手続きが必要です。7月27日以降、準備のできた事業者から、割引価格での旅行商品を発売します。

基本パック、法人受付ですね。
おそらく個人もできるとは思いますが申請がかなり面倒くさそう。
すでに予約をしている人も申請をすれば問題なく補助を受けられることは間違いありませんが、
これまた申請が面倒くさそうだ。

7月22日以降に対象となる旅行を既に予約されている方については、旅行後の申請により割引分を還付します。
現時点では、下記の書類を旅行後に事務局へ送付することで、事務局が書類を確認後、旅行者の口座やクレジットカードに振込や還付などを行います。

1.申請書(事務局等で入手)
2.領収書の原本
3.宿泊証明書(宿泊施設が発行する)
4.個人情報同意書(事務局等で入手)

先行して旅行代金の35%割引からスタートし、9月以降より旅行代金の15%相当分の地域共通クーポンを付与します。(※割引上限有り)

私としては、7月27日以降できちんと旅行会社が宿泊代もお土産クーポンもセットになったものができてから、
受付した方がいい予感がします。

地域共通クーポン付きの本格実施日は、9月1日以降に発表されます。
Go To トラベルの地域共通クーポンは、1.紙媒体のクーポン、2.電子媒体のクーポンの2種類を想定しています。

ちなみに現時点では宿泊代だけのみで、クーポン関係はどうなるか未確定。
レシートとか面倒くさそうだ。

そもそも8月は夏休み値段なので、基本料金が高いプランが多いです。
夏休みの家族関係なら致し方ありませんが、
特に緊急でもなければ、閑散期の方がさらに安く旅行できますね。
Go To トラベルキャンペーン特集!

宿泊、交通機関のセットがお得

いろいろ私も調べましたが、これが一番お得なプラン。
断然安い。
しかもここから「Go To Travel」キャンペーンで値引きされますから。
おそらくサイトも更新されることでしょう。
こっそり値上げする可能性もあるから、早めにチェックだけしておいた方がいいですね。

「Go To Eat」「Go To Event」「Go To 商店街」キャンペーンもある

1.Go To Travel キャンペーン(旅行代金等を補助)
2.Go To Eatキャンペーン(飲食代金等を補助)
3.Go To Eventキャンペーン(イベント代金等を補助)
4.Go To 商店街 キャンペーン(商店街支援等)

ちなみに私も知りませんでしたが、他にも3つキャンペーンがあるんですね。
これはマスコミもまだ報じていない。

Go To Eventキャンペーン

Go To イベントキャンペーンとは、チケット販売事業者などを経由して、期間中のイベントやエンターテイメントのチケットを購入した方に、チケット料金の2割相当の割引またはクーポン等を付与することで、イベントやエンターテイメント業の需要を喚起することを目的とするキャンペーンです。Go To イベントキャンペーンとは?

まだ確定ではないようですね。

2020年7月21日まで、委託先である事務局を公募している段階です。

ただ、演劇で2割引は有り難い。
チケットぴあとか、イープラスとか、ローチケとか、ファミポートとか、いろいろ対応する予感。
これを待ってのチケット購入もあるかも。

Go To Eatキャンペーン(飲食代金等を補助)

飲食店を予約し利用した方に、飲食店で使えるポイントの付与や、プレミアム付き食事券を発行することで、飲食業関連の需要喚起を図るキャンペーンです。
オンライン予約サイト経由で予約・利用した方に、1人あたり最大1,000円分のポイント等を付与、プレミアム付き食事券には2割分を割引するものです。

オンライン予約で2割引(最大1000ポイント)

Go To 商店街 キャンペーン(商店街支援等)

商店街等への誘客や、商店街等での購買に繋がるイベントなどの取り組みを支援することにより、商店街等による需要喚起を図るキャンペーンです。
商店街あたり最大300万円を上限として支援、商店街等が広域でプロモーションする場合や、観光商品開発等を実施する場合は最大500万円を上乗せ可能としています。

これはどういうふうにするのかな?
プレミアム商品券に近い形にするのか?
それともスマホ決済のような形にするのか?
注目したいところ。

まとめ

とにかくも「Go To Travel」を私は活用したい。
対策を万全にして9月以降がベストかな?
コロナ大事だけれど、経済も回さないといけない。
どちらかを優先すれば、どちからがおろそかになる。
これは仕方のないところ。
GoToキャンペーン最新情報

スポンサードリンク

 - ニュース