M-1グランプリ2007を見た

   

07年M-1グランプリ決勝が23日、テレビ朝日で行われ、
7代目チャンピオンにサンドウィッチマンが輝いた。

彼らは下積みが長いし、事務所も小さい。
出演しているメンバーの中では一番面白かったです。
笑いの好みがありますけどね。私にはバッチリ合いました。
オール巨人氏が話してましたが、なぜ彼らが敗者復活にいるのか理解できない。

 

ちなみに私の他の方の感想。

 

笑い飯
う~ん、イマイチかな~
ただ、本編とは別に3位からすべり落ちる時に言い放った、
「お茶の間が許さへん! 一歩もここを動かんぞ 」が、
じつは今大会一番面白かった(笑)

 

POISON GIRL BAND
面白いところもあったけれど、私にはいまひとつ・・・

 

ザブングル
かなり期待していたのですが、そんなにボケが面白くなかったです。

 

千鳥
私はけっこう好き。後半のしりつぼみは痛かった・・・
ワタミは嬉しいかも(笑)

 

トータルテンボス
安定感抜群。早台詞なのにカツゼツがいいし、ネタもすごくしっかり作っている。
サンドウィッチマンの次に面白かった。

 

キングコング
ネタもしっかり作っているし、カツゼツもいい。大声もいいと思う。
ただ、ネタの内容が面白くない。
私はあまり笑えませんでした。

 

ハリセンボン
結局は姿をネタにする笑い。
この人選はよくわからない。

ダイアン
ネタのせいかな?全然面白くありませんでした。

 

こんな感じです。
サンドウィッチマンは独特な雰囲気なので、来年ブレイクするかどうかは難しいな~
若い女性よりも、男性の方に人気出るでしょうね。

nikkansports.com
M-1GP2007公式サイト

スポンサードリンク

 - テレビ