「徹子の部屋」鈴木杏の回を見た

   

見ましたが、けっこう真面目な感じでした。
11歳の時に初めてキスシーンがあって、全編英語だったりとか、
中村中と仲がいいとか、
小さい頃から芸能活動をしていたため、
メアド等のことで信頼していた友人関係がギクシャクしてしまったりとか。
(俺は鈴木杏のメアド知ってるぞ!みたいな)

 

「奇跡の人」では、
1日2公演の時に大竹しのぶが、
「さっきやっと言葉を覚えたのに、また忘れてもう一度やり直しだなんて」
という話しは面白かったのですが。

 

全体的に真面目で、黒柳徹子として見ると、
面白系のエピソードが少なく、話がふくらんでいないような気がしました。
これが当たり前の話の流れかもしれませんが。

スポンサードリンク

 - テレビ