◆  『アニーのクリスマス・コンサート』

◆公演時期   2001年12月22日〜23日 4回公演
◆会場 青山劇場
◆演出 伊藤 明子
◆音楽監督 栗田 信生
◆振付 名倉 加代子
◆歌唱指導 呉 智美
◆タップ振付 藤井 真梨子
◆舞台監督 山本 圭太

あらすじ

去年、アニーの孤児院に落ちてしまったサンタさん。
今年もソリが無いので、戻れません。
そこでアニーやアニーズたちが・・・


観劇感想

毎年行われる、アニーのクリスマス・コンサートです。

あくまでスペシャル企画なので、正式なミュージカルの舞台とは言えません。
よって、具体的な話の内容は、それほど(?)重要ではないので、多少、省きます。

去年、子供たちにプレゼントを渡すためやってきたサンタクロースが、
アニーの住む孤児院前でソリから落ちてしまい、
帰られなくなってしまい、どうするか?というお話です。

今回はグレイスは出ませんが、
その従姉妹という設定で、クレースさんが出ています。
詳しい理由はよくわかりませんが、本家のアニーとは別物でしょう。

平野忠彦さんは、ウォーバックス役として参加しましたが、特に見どころは、
手塚治虫氏、原作の『ジャングル大帝レオ』の主題歌を歌ったことですね。
低音の伸びのある歌声に、本当にうっとり、そして懐かしさをかもしだします。
これは本当に良かったです。
それにしても、今まで平野さんが歌っていたなんて知らなかった・・・

途中、2001年アニーズや2000年アニーズが、
舞台上で休んだりする場面があるのですが、
その休んでいるアニーズが、あまりにも気の抜けた表情をしている子もいるので、
ちょっとガッカリでした。
ひとりだけだったんですけど・・・

自分が休みでも、他のアニーズが歌っているのだし、お客さんの目をあるのだから、
もう少し緊張感をもってほしいな。

気になった役者さんは・・・

詳しい内容はないので、気になった役者さんについて、書かせていただきます。
いろいろと注目する人は多かったんですけど、僕なりの感想です。

清水彩花ちゃん。

アニーズの中では、かなり大きく背が成長したみたいです。
そのためか、ダンスシーン、随分と重い印象を受けました。
基本的には『歌』がメインの彩花ちゃんなので、ダンスはマズマズだったんだけど、
やはり他の子が俊敏すぎるせいか、スピード感が足りなかったような気がします。
こればっかりは、しょうがないですけどね。
大きい子には、背の高さを行かしたダンスを頑張ってほしいです。

塚田唯依ちゃん。

アルゴでの活躍を知った後、彼女のアニーズぶりを拝見しました。
ある意味、アルゴの時より良かったです。
というか、僕的には、アニーのピンクの衣装が強いもので・・・・・
それが無いぶん、非常に落ち着いて彼女のダンスを見ることができました。

小高奈月ちゃん。

僕の中では、今回のアニー、アニーズの中で一番目立ちました!
『ダンスこんなにうまかったっけ!』
と、自分でツッコミを入れるほど、すっごく上達しています!
表情も本当にいい!
もともと実力があり、上手い子だなぁ〜とは思っていたのですが、
自分が考えている以上に成長していて、ムチャクチャビックリしました!

保泉沙耶ちゃん。

ココスマイル2再々演』でエルをやった女の子です。
役柄のせいだとは思いますが、ココの時より弾けていて凄くいい!
ダンスはかなり目立っていましたね。
ココスマ、これほどまでの印象無かったのに・・・なぜかな?

皆本麻帆ちゃん。

アニーの中では一番小さいのですが、
元気いっぱいのはしゃぐアニーは本当に魅力的です。


田畑亜弥ちゃん。

お目々クリクリの亜弥ちゃんの歌は、本当に素晴らしいですね。
4人のアニーの中では抜群でした。
ミュージカル『ギャング』からここまで成長するとは、思っても見な・・・・・・
じつはやると思ってました(笑)

神岡美羅乃ちゃん。

経験というか、その落ち着いてアニーさばき(?)は、じつに見事でした。
歌は田畑亜弥ちゃんに遅れをとりますが、ダンスの表現は本当に素晴らしいです。

続いて、来年のアニー、アニーズです。
クリスマスコンサートでは、簡単なお披露目ですね。
個人的に注目する女の子は・・・

松田実里ちゃん

『ココスマ』は3回くらい出演しているかな?
なかでも再々演のイチコ役は、とても良かったです。
揺れる心の演じかたとか、表情もいいですね。

児玉まりなちゃん。

彼女も『ココスマ』再々演、『モトカ』出演者です。
やや、ふっらくとした彼女ですが、それは回りの女の子が細すぎるせいです!
体格的には普通だと思う。
彼女の見せ場は、やはりダンスですね。ぜひチェックしてほしいです!

清宮愛結花ちゃん。

そして、最後に愛結花ちゃん。
清宮・・・・・そうです。愛絵理ちゃんの妹さんです。
お姉さんの影に隠れてはいましたが、ついに妹さんも舞台デビューとなりました。
まだ、愛結花ちゃんの実力を見たことがないので、ぜひじっくりチェックしたいです。

昔と比べると、顔の表情が大人びて(当たり前だが・・・)
女優としての自覚をヒシヒシとか感じる・・・ような気がする。
とにかくも、ぜひ応援してください。



トップ     観劇一覧     女優