◆  『東京メッツ』

◆公演時期   2004年2月19日〜21日
◆会場 東京 ル テアトル銀座
◆構成、演出、振付 中村 龍史
◆美術進行 嶋田 和浩
◆振付助手 末政 やすよ
◆美術 大田 創
◆照明 柏倉 淳一
◆音響 今村 太志
◆舞台監督 村田 明/鈴木 政憲
◆歌唱指導 石塚 まみ/須藤 伸

観劇感想

東京メッツを初めて御覧になる方に一言。
「演劇ミュージカルではなく、レビューに近い舞台です」

観劇するのは、去年の夏公演以来です。
久しぶりなのでとても楽しみにしていたのですが、
何度も観ている人にはちょっと物足りないと思います。
同じ曲が多いし、アレンジや出るメンバーを変えてはいるものの、新鮮味は少ないです。
実質、稽古時間が短かったこともその要因とは思いますが…
志村けんさんが『マンネリと言われてけっこう。お前らもその域まで達してみろ!』
と、言われたことがありますが、たしかにその通りです。偉大なるマンネリは凄いです。
ただ、東京メッツに関してまだまだその域に達っしておらず、
もの足りなさが残ってしまうんですよね・・・・・

また、これはしかたのないことですが、やはり人数は多いです。
前の方でも誰が誰やらわかりにくかったのですが、
これが後方だと、もっとわからないです。
次回、公演をする予定があれば、ぜひとも前回と同じように組を分けてほしいです。
2公演見るのは、金銭的に厳しいのですが(笑)
コンパクトに集中して見たいな〜というのが私の感想です。

人数が多いということで話を続けるならば、
今回はメインで登場するメンバーが集中していました。
まずその筆頭が、太田彩乃ちゃんでしょう。
出ずっぱり・・・とまでは行かなくても、かなり出番が多かったです。
タップもあるし、ユニットもあるし、センターもあるしで、大活躍でした。
歌唱力は、声量があって本当に素晴らしいですね!
タップもダンスも上手いんだけど、今回は歌の印象が強かったです。
私的には彼女のダンスや歌は大好きなので嬉しいのですが、
ちょっと登場しすぎかなと(笑)

玉手みずきちゃんも、今回はかなり目立っていました。
前回、あまりチェックしてなかったので(笑)
今回はけっこう見ました。
ココスマ時代から、正統派清純アイドルというイメージがあるものの、
『東京メッツ』では、それを振り払うかのように、吹っ切って弾けてました!
表情も可愛いし、ダンスもいいです!
『ナイヤイ』では、池辺さんに変わってメインで歌ってました。

目立っていた人が多いぶん、ちょっと出番が少なかったように感じるのが、
クロユリこと黒田百合さんと、桜井美紀ちゃんと三田真央ちゃんと池辺愛さん。

黒田百合さんの場合は、
東京メッツ主力メンバーの水野さん、浅野さん、鵜沢さん、難波さん、久保さんに比べて、
かなり、印象度低かったです。
出番が少なかったというのは、様々な事情が考えられるので、詳しくは書きませんが、
やはり、稽古時間等も影響していると思います。
『Savior』に登場するも、サングラスなので印象度は低いです。
私的には、もっとセンターで観たかったな〜!

桜井美紀ちゃんも、どちらかと言えば少なかった方でしょうか?
『恋の魔法』で太田彩乃ちゃんと歌うユニットがあるのが救いですが…
美紀ちゃんは大好きなので(笑)もっと目立ってほしかった!
そうそう、やはり二人のユニットでフリルのスカートということで、
南少時代の『skirt』を思い出したのは、私だけではないはずです(爆)

桜井美紀VS太田彩乃のタップダンス対決は、意味が深いです。
お互い元アニーズですし、アルゴ出身者でもあります。
また、桜井美紀のヤンキースタイルを観た時、
『聖歌物語』の特攻服姿をすぐに思い浮かべてしまいました(笑)
けっこう懐かしかったです。

三田真央ちゃんは、今回は印象薄かったです。
出番が少なかったような気がしました。
長谷川桃ちゃんとの『恋の魔法』では活躍しましたけどね!
しかし〜、桃ちゃんも背が高いのに、真央ちゃんはさらに上をいく背の高さ。
この印象の方が強いかも(笑)
そうそう。毎回言われることですが、舞台上と舞台後の真央ちゃんは、まったくの別人。
疲れていても、テンション高い!
すごいです。

池辺愛さんは『ナイヤイ』で歌う場面もなくて、すっごく残念!

『ウェディングベル』のナンバーでは、
ふたりの話を聞いている、回りの五人の表情はみんな微妙に違うんですね。
初めて気づきました。

リトルメッツは、これからが不安です。
メンバーはどんどん少なくなっているし、出番も少なくなっているしで、
今後の進展が危ぶまれます…
『リトルメッツ自主公演』でも、やった方が良いのではないでしょうか?
すごく、もったいないです。

さらに気になった女優は…
(ほとんど前回と同じ感じなので、気になった部分だけとりあげます)

鵜沢優子さん。
今回もまた、かなり活躍してました!
鹿川は、かなり好きです(笑)
幕というかシーツを使っての演技は本当にすばらしかったです。
ただ、マッスルミュージカルっぽいので、
東京メッツはそれとは差別化してほしいな〜とも思います。
このへんのバランスは、難しいですよね。

松本有希子ちゃん。
前回は出場しなかったので、久しぶりの登場です。
やっぱ、きゃわゆい〜!!(嬉)
それさておき………

前座での古川英利子ちゃんとの『テレパシー』本当に嬉しかったです!
ツインテールの髪形もいいですね〜!
これだけでお腹いっぱい(笑)
ただ、やはり『テレパシー』のダンスは体力いりますね。
二人の乱れる息づかいが聞こえてきましたから。
ダンスをしながら歌うというのは、当たり前のことながら、たいへん。

ラスト前のナンバー(頭をガンガン振るやつです)では、かなり頭を振ってました。
背が低い子にとって、スピードは重要かつ生命線。
マツユキを含めて、今井沙那恵ちゃんや中島由香利ちゃんはかなり振ってました。

もうひとつ気になる点。
『ナイヤイ』のナンバーでは、ほとんどのメンバーがチャイナ服なのに、
有希子ちゃんは違いました・・・あれは・・・悲しい(涙)
スリット入りのチャイナ服はダメなのでしょうか!!
次回は必ず着せてあげてください!(爆)

そうそう、マツユキは黒髪ですよ!
金髪はイマイチ似合わないです!

久保沙耶香さん。
今回は表情の付け方が抜群に良かったです!
特に『ハレルヤ』での表情は、最初、誰かわからないほどすごくいい表情でした!
今回は表情の変化をいろいろつけていたので、実験的な意味合いもあったのでしょうか?

『東京メッツ』の中で誰の歌が一番ききたい?と聞かれたら、間違いなく彼女です。
彼女の歌を聞きに来たと言っても過言ではないです。
というか、彼女がいなかったら、
タコ焼きを買ったのに、中にタコが入ってなくてガッカリするほど、ガッカリします。
(よくわからん、たとえだ)
まぁ、とにかくも、いて当然という存在。
『東京メッツにきた〜!』って感じが一番します。

『Savior』のナンバーは、
全員がサングラスをしていることもあり、すごく印象が薄いのですが、
メインの久保さんののイメージだけは強いです。

舞台から降りて、客席で踊る場面では、たまたま私の近くだったのですが、
ガンガン踊ってました。衣装が私にぶつかるほどです(笑)
それだけ、激しい踊りでした。

ちょっと細かいところをひとつ。
『Unchain My Heart』のナンバーですが、初日は、たぶん出だしを失敗したと思います。
で、次の日はその出だしを失敗しないように身構える久保さんが印象的でした(笑)

西奈里紗さん。
パジャマパーティーの腰だけを曲げて歌う場面は、本当にお疲れさまでした。
彼女の歌も、いいですよね!

中島由香利ちゃん。
目がパッチリしていて、彼女もかわいいです。
今回は前座で、安藤亜実ちゃんとともに『気持ち』を歌ってくれました。
なかなかダンスも上手いです。
さらには『イルカ』の曲、これも嬉しいです!
ラスト前の頭振りナンバーは、激しく頭を振ってくれました!
まだまだ実力的には発展途上だけど、これからの活躍がすごく期待できます。

安藤亜実ちゃん。
前回はチェックできずに、申し訳ないです…
そのぶん、今回はチェックしましたよ〜!
前座では、前述した中村由香利ちゃんとともに、『気持ち』を歌ってくれました。
このナンバーを見て気付いたのは、彼女のダンスの切れの良さです。
メリハリがあって、止まるところもピチッと止まっていました。
曲芸(?)の部分もあって新鮮でした!
ドリラーズって、このことなんですね。知らなかった・・・

イルカのナンバーも、若いメンバーに混じって頑張ってました!
なんとかギリギリ、大丈夫だったと思います!(爆)

娼婦のナンバーでは、やはり浅野実奈子さんでしょうね!
ここは見入りました(爆)

渡辺亜伊子ちゃんは、とってもかわいいのに、表情が固いかな〜?
もう少し表情に変化があると嬉しいです。

五十嵐りさちゃんは、意外に背筋がピシッしているんですよね!
これは初めての発見でした!
佐藤江梨子さんに、いろいろ教わったのかな?
それから、少し痩せたように思えました。

水野江莉花さんは、明らかにやせたでしょう!!
そうとう大変だったことと思います。

長谷川桃ちゃんは、
三田真央ちゃんとの『恋の魔法』のナンバーのイメージが強いです。
そうそう。ひとつ思ったのは、
この歌の時の照明。ライト(白い点滅のフラッシュ)は、目が痛かったです。
浅野実奈子さん演じる娼婦っぽい?ナンバーでは、
バックダンサーに登場しますが、正直、色気はまだかなと(爆)

吉田麻美さん。
今回はかなりメインで登場していました。
SET仕込みのキャラは健在!
歌もいいし、ダンスもいいし、ほんとバランスとれてます。
ただ、もう少し彼女をいじってあげる役どころがほしかったです。
ちょっともったいない気がしました。
私が一番好きなのは、『Unchain My Heart』のところですね。

今井沙那恵ちゃん。
『イルカ』のナンバーでは今回もセンターで頑張りました。
パジャマパーティーのソロも秀逸。けっこう目立ってました。
次に歌う西奈さんと比べるとまだまだですが、彼女はまだまだこれから伸びますから。
印象に残っているのは、浅野実奈子さん演じる娼婦のバックダンサーの場面。
なかなか色っぽいですよ!かなりセクシーになってきてます!
これは別に、おだてるわけでもなんでもないです。

そうそう。最近、ようやく彼女の良さがわかってきました。(最近で申し訳ない)
性格が、意外と私と似てるところがあるんですよね(笑)

古川英利子ちゃん。
この子は、意外と面白い存在ですね。
松本有希子ちゃんとの『テレパシー』の時のツインテールも可愛かったです!
バレエの場面も、メイン登場でした!
彼女は独特な雰囲気があります。
何かのきっかけで、ブレイクする可能性があるかも!

佐達ちはるちゃん。
見た目お姫様っぽくって、スタイルも良く、色っぽいです。
ダンスの部分が印象深いですね。

富取祐香
ちゃん。
リトルメッツから、東京メッツに昇格ということで、かなり注目していました。
後ろにいることが多かったですが、頑張ってましたよ〜!
ほんと、涙出るほど嬉しかった〜!
ダンスは、流石にうまいです。
ただ、歌唱力はまだまだですね〜!
これからも頑張ってほしいです。

リトルメッツ

リトルメッツでは、安井理絵ちゃんの成長ぶりに驚きでした!
前回より遥かにいいです!
存在感があるし、歌唱力も声量があってすごいですね!
明らかに、前の舞台よりパワーアップしているのがわかります。
これは相当練習したでしょう。
着実にレベルアップしていて、リーダーの座を射止める日も近い・・・かもしれない。

今井仁美ちゃん。
どうやら、今回は彼女がリーダー的存在ですね。センターでしたし。
あいかわらず゙可愛らしいルックスです・・・
というか、彼女はあまり顔つきが変わらないですね。もちろん良い意味で。

小南千明
ちゃんも、いいです!
彼女は表情がまずいい!コロコロ変わって楽しいです!
今回はそれもあってか、意外と目立ってました。

本間理紗ちゃんは、去年は自分の中ではいまひとつの感じだったのですが、
今回は体調がいいのか、バッチリでした。表情は抜群に可愛いです!

半田杏ちゃんは、表情がかなり大人っぽくなってビックリ!
おそらく、これからかなり雰囲気が変わってくるかも!
ダンスはあいかわらず、観ていて楽しいです!

水野夏海ちゃん。
ルックスは可愛らしいです!あと、歌を頑張ってほしいですね〜!

内野明音ちゃん。
う〜ん、なぜか彼女を見ると、毎回面白いです(爆)
不思議〜な雰囲気をもっています。
彼女も前から、顔つきがそんなに変わらないです。

青木愛理ちゃん、宮本佳那子ちゃん、もう少し表情があるといいな〜と思いました。

総括

全公演にわたって客席は埋まっていたようで、制作サイドもひと安心でしょう。
おそらく、次回公演もあると思うので(やるとしたら夏でしょうか?)
そちらも期待しています。


トップ     観劇一覧     キャスト     女優