◆  『アニー』

◆公演時期   1995年4月28日〜5月21日
◆会場 青山劇場
◆脚本・演出 篠崎 光正
◆翻訳・訳詞・歌唱指導 片桐 和子
◆振付 名倉 加代子
◆音楽監督 篠崎 正嗣
◆タップ振付 佐々木 隆子
◆美術デザイナー 島川 とおる
◆照明プランナー 沢田 祐二
◆音響プランナー 百々 喜久
◆舞台監督 深見 信生
◆タップ指導 佐藤 昇
ミュージカル『アニー』の原作者
◆脚本 トーマス・ミーハン
◆作曲 チャールズ・ストラウス
◆作詞 マーティン・チャーニン

あらすじ

1933年、ニューヨーク。
孤児院で暮らす、赤毛の少女アニー。
孤児院には父親や母親を亡くした子供たちが、たくさんいます。
ただ、アニーの両親だけは、まだわかりません。
『すぐに引き取りにまいります』という、
自分が赤ん坊の頃に書かれた両親の手紙・・・・・
その言葉を信じて、アニーは11年間支えにしてきました。
しかし、いつまでたっても両親は迎えに来てくれません。

ついに、アニーは孤児院を出る決心をします・・・・・

観劇感想

う〜ん、感想覚えてるかな?

気になった役者さんは・・・

主役、アニーの前田織里奈ちゃん。

元々実力は折り紙つきなので、それほど心配する要素はありませんでした。
印象的なのは、声かな?

普段の声は、ダブルの水野貴以ちゃんと比べると低いんですけど、
歌唱力に関しては彼女の方が上でしょう。
とても聞きやすい歌声でした。
歌い尻がうまいっていうのかな?
演技的には、優しい系で穏やかなアニーだったと思います。

ダブルキャストのもうひとりのアニー、水野貴以ちゃん。

初めて拝見しましたが、意外といいです。
演技的には、織里奈ちゃんを凌ぐかもしれないほどの実力!
これには、ちょっとビックリ!

ただ、歌唱力という点においては、まだまだですね。
感情表現してないこともないんだろうけど、
ただ歌っているという感じがしました。

でも、初日と千秋楽を比べると、歌唱力が大きく成長しました。
だみ声(?)のような声もなく、歌い尻もきれいになっていました。
練習と本番の成果だと思います。
織里奈ちゃんと比べると、強気が前面にでているアニーかな?
セリフの口調とかを見ると、きつめでした。

オリバー・ウォーバックス役の、大和田伸也さん。

平野忠彦さんのイメージが強いので、どうかな〜?と思ったのですが、
いやいや、心配するのが失礼なのほど、役にハマッテました。
セリフ口調が早い時もありますけど、聞きずらいわけではありません。
このへんが流石ですね。

すっごい低音というわけではないですけど、その歌声は印象深いです。
柔軟性豊かなオリバーウォーバックスという感じでした。

アガサ・ハニガン役の今陽子さん。

いやまた、かなり怖いハニガンでした(笑)
やっぱり、うまいですよ。

特に印象的なのは、子供たちとのやりとり。
子供たちが嫌いな役どころなんですけど、
本心、子供好きなんじゃないかな〜と思えるほど、
ある意味楽しんで演技されてました。
飲んだくれな部分もGood!

地ではないと思いますけど、私的にはイメージ通りのハニガンでした。
大満足です!

ルースター役の桝川譲治さん。

根っからの悪人ではあるけど、どこかにコミカルの部分がある・・・
そんな感じのルースターでした。

私的には、マッジ夫妻バージョンのルースターが好き。
『お金があるには越したことがないね〜』というセリフが、
なんか今でも耳に残ってるんですよ。
あの場面は緊張感の中で、なんとな〜くコメディさを出した部分でした。
ダンスも好きですし、ちょっとだみ声(失礼)な感じが、
ルースターにマッチしていたと思います。

リリィ役の西口久美子さん。

年齢がちょっと上がった分、円熟味あふれる演技だったと思います。
なによりダンスで目立ってました。
あの独特なダンスは忘れられませんよ〜
ハニガン、ルースター、リリィの三人トリオの組み合わせですけど、
私的には、この3人の組み合わせが一番好きですね。

モリー役の秋かえでちゃん。

この子はうまかった。
演技もいいし、なによりセリフがしっかりしてて聞き取りやすかったです。
歴代モリーを観てるわけではないですけど、
ベスト5ぐらいには入るんじゃないかな?
アニーとの絡みもすばらしく、なんか好感もてましたね。

もうひとりのモリー、岡崎愛ちゃん。

ルックスはかわいいです。
でも、秋かえでちゃんの実力がちょっと秀でていたので、比べられてしまいますね。
悪くはないですけど、ちょっと言葉が雑な時がありました。
間のとり方もイマイチかな〜ちょっと酷だけど。

この他にも岡崎桂子ちゃん、保科綾子ちゃん、伊藤夕紀ちゃん、
高松いくちゃん、斎藤美代ちゃん、内藤加奈子ちゃんが出ています。

トップ     観劇一覧     キャスト     女優