第5回エターナルファンタジー演劇大賞 2006年

管理人、聖橋流が独断と偏見で決定しています

MVP 渡辺里佳「フレンズ」そら役
服部杏奈、高橋愛、田畑智子(爆) この4人で悩んだのですが、
清廉された清々しさの印象が強かった渡辺里佳を選びました。
表情、演技、歌、特に物腰の柔らかさが印象に残っています。
作品賞 ミュージカル「アニー」
悩みに悩みぬいたのですが、「アニー」を選択しました。
主役のふたり、アニーズ、大人のキャスト、総合しての評価。
最優秀男優賞 柳秀圭「アルジャーノンに花束を」チャーリィ・ゴードン役
ゴードン役は本当にすばらしかったです!かなり研究しましたね。
最優秀女優賞 服部杏奈 「アニー」 アニー役
おしくも連続MVPならず!
しかしながら、画期的なアニーの演技はすばらしい!
最優秀助演男優賞 山崎裕太「奇跡の人」ジェイムズ役
プロですが、ど〜してもいれたいのでいれました(笑)
最優秀助演女優賞 佐藤里緒「ドラゴン・ファンタジー」ラビット役
次世代の役者が宝庫として眠る「ドラゴン・ファンタジー」
特に佐藤里緒は秀逸。
優秀女優賞 加藤茜 「アニー」 アニー役
黒木マリナ 「森は生きている」女王役
高橋愛「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」サファイア役
綿引さやか 「GANG」リリー役
春日希「ドラゴン・ファンタジー」ピノ役
松下莉子「ドラゴン・ファンタジー」ラビット役
赤坂さなえ 「ピヴォ☆ガール」 しおり役
船越真美子「新かぐやの浦島モモタロウ」ヒメ役
安藤美雲「新かぐやの浦島モモタロウ」犬役
長澤茜「新かぐやの浦島モモタロウ」お婆さん役
後藤夢乃 「新かぐやの浦島モモタロウ」ヒメ役 (子供時代)
荒居直子 「フレンズ」アキラ役
植草ゆりこ「フレンズ」たまき役
進藤綾乃「フレンズ」イクミ役
池松亜美「フレンズ」イクミ役
内藤もゆの「葉っぱのフレディ」フレディ役
矢野七海「葉っぱのフレディ」フレディ役
田中みいや「葉っぱのフレディ」クレア役
宮原理子「葉っぱのフレディ」クレア役
野田紗貴「葉っぱのフレディ」ダニエル役
中村真己「葉っぱのフレディ」ダニエル役
小林由佳「葉っぱのフレディ」アン役
妹川華「葉っぱのフレディ」アン役
遠藤優美子
「葉っぱのフレディ」メアリー役
平林靖子 「雪のプリンセス」 コユキ役、「葉っぱのフレディ」ベン役
林愛夏「ライオンキング」ヤングナラ役
2006年度で、私が気になった役者さんです。
これでも相当無理してます。限界です。どうしてもはずせません。
「葉っぱのフレディ」「アルゴ」「フレンズ」は本当に役者のレベルが高い。
「アニー」は主演のふたりの印象が強いせいか?
優秀男優賞 大山真志 「新かぐやの浦島モモタロウ」モモタロウ役
中河内雅貴「葉っぱのフレディ」マーク役
佐藤翔吾「GANG」チータ役
八戸亮「GANG」レオン役
木村昴「みにくいアヒルの子」みにくいアヒルの子役
今年は男子陣の当たり年だったので、優秀男優賞を付け加えました。
飛躍賞 安藤美雲「新かぐやの浦島モモタロウ」犬役
池松亜美「フレンズ」イクミ役
安達妃美「新かぐやの浦島モモタロウ」キジ役
前回に比べて飛躍的に実力をつけた子を選考しました。
安藤美雲、池松亜美は優秀女優賞とのダブル受賞。
「アルゴ」「フレンズ」での二人の成長度にはビックリ。
安達妃美はおしくも優秀女優賞には選ばれませんでしたが、
去年とは見違えるほどの出来ばえ。
プロ選抜特別賞 田畑智子「奇跡の人」アニー・サリヴァン役
小島聖「奇跡の人」ケイト役
ジュニア関係がメインなので(汗)
ベテラン勢で気になった方です。
ダンス賞 新津つくし 「GANG」ローズ役
素人の私でも絶賛。経験者からも絶賛。
たゆまぬ日々の努力の成果。
歌唱賞 北川理恵「フレンズ」アキラ役
誰もがうなずくこの人選(汗)
殊勲賞 佐達ももこ 「雪のプリンセス」雪のプリンセス役
「ドラゴン・ファンタジー」ピーター役
身長がかなり伸びているので、来年が気になります(笑)
癒し賞 澤田樹里亜「フレンズ」ひな役、花やしき少女歌劇団
彼女を観ているとホッとします。
本人は自覚していませんが、観ているこちらは癒されます(笑)
聖橋 特別賞 根本玲奈 NEWSエンターテイメントスクール第5回自主公演「魔法の仮面」
最優秀新人は相馬毬花にゆずりましたが、次点は彼女。
華があって、とにかくよく目立ちます。
来年は「アニー」ストリートチャイルド役ということで、注目度大。
セクシー賞 唐沢美帆「GANG」ランラン役
チャイナドレスはかなり魅力的。
フォトジェニック賞 植野真友 「アニー」ペパー役
斉藤瑞季 「アニー」テシー役
石黒貴己「新かぐやの浦島モモタロウ」竹雀
澤登ひほり「フレンズ」ふうこ役
佐藤すみれ「葉っぱのフレディ」メアリー役
水野めぐみ「みにくいアヒルの子」ペニー役
華だけでなく、実力が無いと選びません。
最優秀新人賞 相馬毬花「新かぐやの浦島モモタロウ」竹雀
小柄な体ながら、ダンスシーンではかなり目立ちます。
表情の作り方、歌唱力、演技力、ともに新人ばなれした出来ばえ。
新人賞 大網亜矢乃 「ピヴォ☆ガール」 郷役
松田芙由香 「モウイチドアナタニアイタイ」 サマンサタバサ役
根本玲奈 NEWSエンターテイメントスクール第5回自主公演「魔法の仮面」
金本南希「アニー」テシー役
建畠すみれ「フレンズ」マキ役
斉藤瑛梨寿「フレンズ」ユウカ役
田澤有里朱「GANG」ポピー役
西井雅「GANG」マーガレット役
佐々木優子「GANG」ピーチ役
南李央「GANG」ボニー役
小林なつこ「キョロちゃん夢ファンタジーミュージカル2006」マロン役
岡田修宏「ライオンキング」ヤングシンバ役
蔦木竜堂「TRUE PRESENT」れお役
高田奈々「みにくいアヒルの子」アヒルの兄妹役
過去の経歴は関係なく、私が初めて見た人です。
一般アンケートMVP 加藤茜「アニー」アニー役→投票結果
一般投票作品賞 ドラゴンファンタジー投票結果


第2回(2003年)
第3回(2004年)
第4回(2005年)


トップページへ