宝塚で卒業式で、加賀千尋さんが答辞

      2015/02/23

言わずと知れた、アルゴミュージカルの卒業生。
「子猿物語」のミミ役や、「招待状は101才」のセイコ役が印象的です。

当時は荒削りでしたが、光るものはありました。
性格的にも真面目で、不思議な感覚の持ち主でした。

彼女は、入学式でも新入生総代として挨拶しているところから、
そうとう実力を兼ね備えていると思います。
宝塚のトップになる可能性も十分に考えられます。
ぜひとも頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

 - 芸能